ジミー・ウォングさん

ブルース・リーのライバル俳優、ジミー・ウォング(王羽)さんが4/5に亡くなられたそうです。

それまで香港の武侠映画のNo.1アクターだったジミーさんは、その座を取って代わったブルース・リーについてどのように思っていたのでしょう。2人で握手している写真が何枚か残っていますが、笑顔のジミーさんに対してリーさんは無表情だったりするので、リーさんの側にも何か思うところはあったのかも。

ジミーさんの映画、そういえばこれまでに見たことがありませんでした。芳賀書店のシネアルバムのいくつかで作品紹介をみたくらいで、興味を持つこともなかったですし。あ、でも「スカイ・ハイ」は見てみたいと思ったことがありました。

ということで、ちょっと探してみましょうか。

ジミー・ウォングさん。どうぞ安らかに。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる